header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事
header_logo.GIF

タイ語・タイ進出ならお任せ下さい。

タイ  健康長寿関連分野」 トッププロモーション・キックオフセミナーのご案内

シンガポール・タイにおいて、2050年には総人口における高齢者の割合が30%を超
えると予測され、介護施設の建設が進むなど、来るべき高齢化社会に備える動きが
進んでおり、健康長寿分野における大阪企業の製品等の現地市場展開が期待できる
ところです。
この度、同分野に関連してシンガポール・タイ市場に参入を検討・希望される日本
企業を対象に、現地市場の最新動向等をお伝えするセミナーを開催します。また、
2019年2月に実施予定の大阪府企業ミッション団派遣についてもご案内します。

◆日 時:2018年9月28日(金) 13:00〜16:30
◆会 場:阪南大学あべのハルカスキャンパス(あべのハルカス23階)
◆主 催:大阪府、大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会
◆詳細・申込:こちらのページをご覧ください。(締切:9月25日(火))
           ↓↓↓
    http://www.pref.osaka.lg.jp/keizaikoryu/event/0928tpseminar.html
◆参加費:無料
◆定 員:80名(1社2名まで、申込先着順)
◆お問合:大阪府 商工労働部 国際ビジネス・企業誘致課
     TEL:06-6210-9503  FAX:06-6210-929
          Email:global@gbox.pref.osaka.lg.jp  
posted by Mark at 19:16| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

タイ企業商談会(ビジネスマッチング)」のご案内

タイ企業商談会(ビジネスマッチング)」のご案内
┃ http://www.boi.go.th/upload/osaka180809/OFTI_Invitation_of_BM_M_Tech_Kansai_2018.pdf
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃  タイ投資委員会(BOI)と(公財)大阪産業振興機構は、今年も共催で、日本
┃とタイの企業様を繋げる商談会(ビジネスマッチング)を、10月2日(火)に実
┃施致します。
┃  タイのビジネスパートナー発掘(製造委託、技術提携等)や、タイからの
┃部品調達等を希望しておられます日本企業の皆様に取りましては、現地に
┃行かずして、タイ現地企業とご商談いただけるまたとない機会となってお
┃ります。
┃ また、投資誘致促進の政府機関であるタイ投資委員会(BOI)や工業団地各
┃社も来日。タイの経済状況や投資に関する情報、ビジネスパートナー調査、
┃工業用地等、タイへの進出に必要な情報を同時に得ることが可能です。
┃  この商談会にご参加をご希望の方は、下記URLより「タイ参加企業リスト」
┃をご覧のうえ、9月19日(水)までに、申込書(1)および(2)を、タイ投資委員会
┃(BOI)大阪事務所までお送りください。お申込み頂いた皆様には、商談時間を
┃調整のうえ、事務局よりご連絡致します。
┃  多くの皆様のご参加を、お待ち申し上げております。

┃日 時:平成30年10月2日(火) 13:00〜17:00(受付開始12:30〜)
┃場 所:マイドームおおさか 1階 Aホール(大阪市中央区本町橋2番5号)
┃主 催:タイ投資委員会(BOI)大阪事務所、(公財)大阪産業振興機構(OFTI)、
┃     タイ投資委員会(BOI)本部 産業連携促進ユニット(BUILD)
┃後 援(予定):中小機構 近畿(SMRJ)、(公社)関西経済連合会
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃締 切:平成30年9月19日(水)
┃参加費:無料

┃問合せ:タイ投資委員会(BOI)大阪事務所
┃          TEL:06-6271-1395 FAX:06-6271-1394
┃          E-mail:boiosaka.event@boi.go.th

posted by Mark at 09:43| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

JCMの実施に関するセミナー 9月11日(火) タイにて開催 ---ビジネスマッチングのための個別面談も同時実施されます。

JCMの実施に関するセミナー 9月11日(火) タイにて開催

---ビジネスマッチングのための個別面談も同時実施されます。

     http://gec.jp/jcm/jp/news/jcm2018thailand_pre/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

環境省及び公益財団法人地球環境センター(GEC)は、タイ王国天然資源環境省及びタイ温室効果ガス管理機構と共催で、

平成30年9月11日(火曜日)にバンコクにおいて、

「タイにおける二国間クレジット制度(JCM)の実施に関するセミナー」を開催します。

当該セミナーは、日本・タイ両国の政府関係者及び民間企業向けに開催するものであり、

JCM事業の概要や成果を共有するととともに、

JCM事業発掘やJCM事業のスケールアップの契機とすることを目的としています。

 

○セミナー概要

日時:平成30年9月11日(火曜日) 9時〜1630分(予定)

場所:バンコク(会場調整中)

言語:英語 

ビジネスマッチング:セミナー開催中に、タイにおける設備補助による低炭素・脱炭素技術導入を検討中の企業と、

関連技術を提供できる企業の個別面談を設定いたします。(面談枠には限りがあります。)

申込方法:ホームページの事前登録フォームよりお申込みください。(英語でご記入ください)

      http://gec.jp/jcm/jp/news/jcm2018thailand_pre/

申込締切:(i) ビジネス・マッチングの個別面談をご希望の方は平成30年8月24日(金曜日)17(日本時間)まで

(ii) 発表者セッションへの参加のみをご希望の方は平成30年8月31日(金曜日)17 (日本時間)まで

セミナーの発表者などの詳細は8月中旬に公表予定となっています

 

──────────────────────────────

≪お問合せ先≫

公益財団法人地球環境センター(GEC) 東京事務所

担当:児子、宇賀、反後

TEL03-6801-8773

Emailjcm-info@gec.jp

──────────────────────────────

posted by Mark at 21:30| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

タイ投資委員会(BOI)主催セミナー「タイ医療機器産業の今〜投資奨励政策とビジネスチャンス」

タイ投資委員会(BOI)大阪事務所は、2018911(火)にタイの医療機器産業の現況をお知りいただくセミナーを大阪にて開催いたします。
タイ政府が長期的国家ビジョンを実現するために打ち立てた経済モデル「Thailand 4.0の新しい経済原動力の1つとして医療産業の強化を図っており、さらにタイ政府が大規模インフラ開発を進めている東部経済回廊(EEC)地区にてアセアン域内随一の医療ハブの創設を目指しています
 このセミナーでは、BOIから医療機器産業に対する奨励政策について、医療機器の管轄当局である保健省食品・薬品委員会事務局(FDA)からは関連法規制についてご説明させていただきます。そして、今年は医療機器産業に携わる民間企業から成るタイ医療機器技術協(THAIMED)を招いてタイの医療機器市場の動向とビジネスチャンスについてお話いただきます。タイの医療機器産業の最新情報のご入手にぜひ、このセミナーをご活用ください。また、併せて同日の午後にはセミナー講演者との個別面談会も開催いたします。

 
実施日時:2018911日(火)
◆開催場所:リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング2階「桐の間」
                大阪市北区中之島5-3-68   TEL:(06)6448-1121
                         http://www.rihga.co.jp/osaka/access/index.html

◆主催:   タイ投資委員会(BOI)大阪事務所
◆共催:   大阪府、 大阪商工会議所
◆後援:   一般社団法人日本医療機器産業連合会(医機連)
◆参加費:  無料 
◆内容:  ・タイ投資委員会(BOI)より「医療機器産業に対する投資奨励政策」
            ・タイ国保健省 食品・薬品委員会事務局より「タイにおける医療機器関連法規」     
            ・タイ医療機器技術協会(THAIMED)「タイの医療機器市場とビジネスチャンス」
            ・既進出日本企業による経験談
            ・大阪府「タイへの企業ミッション団派遣についてのご案内」

お申込方法:下記URLから参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
FAX (06-6271-1394) または E-mail (boiosaka.event@boi.go.th) にて、BOI大阪事務所までお送り下さい。

「セミナーご案内とお申込書」は下記URLをクリックください。↓」

http://www.boi.go.th/upload/osaka180806/BOIO_MD_Seminar_Aug_2018.pdf

申込締切:  201895日(月
                      (午後の個別相談会へのお申し込みは2018831日まで)

<本ミッションに関するお問い合わせ先>
タイ投資委員会大阪事務所 
TEL: 06-6271-1395

posted by Mark at 20:21| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

タイ企業との商談会(ビジネスマッチング)」のご案内

タイ企業との商談会(ビジネスマッチング)」のご案内

                                             2018102(マイドームおおさかにて開催

************************************************************************************

           タイ投資委員会(BOI)は、毎年ここ大阪にて実施して参りました日本とタイの企業様を繋げる商談会(ビジネスマッチング)を、今年も(公財)大阪産業振興機構と共催で、10月 2日(火)に実施致します。
           タイのビジネスパートナー(製造委託、技術提携等)や、タイからの部品調達などをご希望の日本企業の皆様に取りましては現地に行かずしてタイ現地企業とご商談いただけるまたとない機会となっております。
           また、タイ投資委員会(投資誘致促進の政府機関)や工業団地各社も来日。タイの経済状況や投資に関する情報、ビジネスパートナー調査、工業用地等、タイへの進出に必要な情報を同時に得ることが可能です。

<イベント概要>
【 開催日時 】2018年10月2日(火)13:00-17:00(受付開始12:30)
【 開催場所 】マイドームおおさか1 階 「 A ホール 」
         (大阪市中央区本町橋2番5号
【 主催 】  タイ投資委員会(BOI)大阪事務所、公益財団法人 大阪産業振興機構 (OFTI)、タイ投資委員会(BOI)本部 産業連携促進ユニット
【申込方法】 下記ダウンロードURLよりセミナー参加申込書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、FAX( 06-6271-1394)またはEメール( boiosaka.event@boi.go.th )にてタイ投資委員会(BOI)大阪事務所までお送りください

ビジネスマッチングの詳細ご案内と申込書はこちら↓

http://www.boi.go.th/upload/osaka180809/BOIO_Invitation_of_BM_M_Tech_Kansai_2018.pdf

【 締切 】  2018年9月19日(水)
【 参加費 】 無料

< このイベントについてのお問合わせ >
タイ投資委員会(BOI)大阪事務所
TEL: 06-6271-1395
FAX: 06-6271-1394
E-mail: boiosaka.event@boi.go.th

posted by Mark at 16:34| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

           2018年6月7日(木)大阪にて開催 タイ投資委員会(BOI)主催セミナー「タイの航空機産業におけるビジネスチャンス」

来る67日(木)、タイ投資委員会(BOI)大阪事務所は、大阪におきましてタイの航空機産業に焦点をあてたセミナーを開催いたします。

タイ政府が打ち出した新時代の経済モデル「Thailand 4.0」ならびに地域特化型大規模インフラ開発計画「東部経済回廊(EEC)」に後押しされてタイの航空機産業は将来の成長が見込まれております。既に欧州航空機大手エアバスとタイ国際航空は整備拠点をEEC地区に設けることを合意しているなど、世界の企業からタイの航空機産業への関心が高まっております。

今回のセミナーでは来日する各関係機関がタイ航空機産業の現状や進出企業への優遇措置についてご説明させていただきますので、ぜひ、この機会にタイの航空機産業におけるビジネスチャンスについて探っていただきたいと思います。また、併せまして同日の午後にはセミナー講演者との個別面談会も開催します。

 

実施日時:201867日(木)
◆開催場所:ホテル日航大阪 5階「鶴」
◆主催:   タイ投資委員会(BOI)大阪事務所

◆後援:   近畿経済産業局
◆参加費:  無料 


◆内容:     ・タイ投資委員会(BOI)より「航空機産業に対する投資奨励政策」  

         ・タイ民間国航空局(CAAT)より「タイにおける航空機産業の概況」     

         ・東部経済回廊(EEC)事務局 (EECO)「東部経済回廊(EEC)で拡大する航空機産業

 

お申込方法:下記URLから参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
FAX (06-6271-1394)
 または E-mail(boiosaka.event@boi.go.th) にて、BOI大阪事務所までお送り下さい。
 

「セミナーご案内とお申込書」は下記URLをクリックください。
           http://www.boi.go.th/newboi/upload/Osaka180510/Aviation_Seminar_Osaka_Invitation_7Jun2018_BOI.pdf


 
申込締切:  201864日(月

                午後の個別相談会へのお申し込みは201861日まで)
 
<本ミッションに関するお問い合わせ先>
タイ投資委員会大阪事務所 
TEL: 06-6271-1395

 

posted by Mark at 22:28| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

Food & Hotel Thailand 2018」大阪市ブース出展者募集

           https://www.bpc.ibpcosaka.or.jp/fht2018
┃ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ この度、大阪市は、ビジネスパートナー都市の一つであるタイ・バンコク
┃で開催される「Food & Hotel Thailand 2018」に出展し、市内中小企業
┃(製造業)の同市場ならびに周辺国への販路開拓をご支援いたします。
┃ 同見本市は、今回で26回目を迎える食品分野の国際総合見本市で、
┃前年度は、393社の企業・団体が出展し、27,151人の来場がありました。
┃ この絶好の機会を是非ご活用ください。

┃日 時:2018年9月5日(水)〜8日(土)
┃場 所:タイ・バンコク
┃募集企業:6社(1社1小間での出展 9平方メートル)
┃募集分野:食品及び飲料製品
┃募集条件:1.大阪市内に事業所等の拠点(本社、支社、営業所等)を有し、
┃       タイ並びにアセアンへの販路開拓を検討している中小ものづくり企業
┃        ※定義は中小企業基本法第2条に基づく
┃          但し、いわゆる「みなし大企業」など大企業の関与の
┃       大きな企業は対象外
┃         2.出展物が同分野に該当する製品であり、日本製であること
┃         3.出展期間中および出展後に成果把握などのために行うアンケート、
┃          ヒアリング調査への協力をいただけること
┃費 用:22万円程度/小間 ※US$115円で換算。為替により変動。
┃        ・通訳者の無料提供(1社につき1名)
┃       ・海外展開サポーターによる各種アドバイス
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧下さい。
┃締 切:2018年5月25日(金)               
┃主 催:大阪市
┃受託事業者:(一財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪)

┃問合せ:(一財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪) 担当:村上
┃      TEL:06-6615-5522 E-mail:event@ibpcosaka.or.jp

posted by Mark at 09:55| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

タイ投資委員会(BOI)大阪事務所主催 5月15日〜19日タイ現地にて開催の「タイビジネスミッション2018」ご案内

タイ投資委員会(BOI)大阪事務所主催
5月15日〜19日タイ現地にて開催の「タイビジネスミッション2018」ご案内
posted by Mark at 16:15| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ・ビジネス商談会 in グレーター・ナゴヤ

グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会(GNI)
では、自動車部品・産業用機械・加工、工業団地等の
タイローカル企業の来日の機会を捉え、商談いただけ
る絶好の機会となります。タイ企業とのビジネス(販
路開拓、部品調達、委託製造、技術提携など)につい
てご関心がありましたら是非この機会をご活用くださ
い。
また、当商談会はタイでのモノづくりにおいて支援団
体関係者とのネットワーク構築及び情報収集ができる
機会としてもご活用いただけます。会場には「タイ投
資委員会(BOI)」関係者も同席しますので、タイへの
事業展開に関心がある、又は、既に進出済みの事業者
様がタイ市場の最新動向についてもご相談いただけま
す。

<開催概要>
・日  時: 2018年4月10日(火)9:00〜11:30
・会  場: アイリス愛知 2階(会場名:コスモス)
 〒460-0002名古屋市中区丸の内2-5-10
・申込期限: 2018年4月6日(金)まで
※申込み先着順のため、期限前でも申込定員に達した場
 合は締め切らさせていただきます。
 お申込み
 下記より参加申込書をダウンロードの上、
 Email: qchbnt@meti.go.jpにてお申し込みください。

http://greaternagoya.org/ja/news_event/20180228thai-%E2%80%93-japan-business-matching-in-greater-nagoya.html

お問い合わせ先
◆TEL:052-951-4091 / FAX:052-961-7829/ Email: qchbnt@meti.go.jp
◆グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会事務局 (GNIC) 渡邉さん

posted by Mark at 15:17| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mfair バンコク 2018 ものづくり商談会」のご案内

 https://mfairshow.com/main/content/jp/about
みなと銀行では、本商談会に共催し、現在出展企業を募集しています。
この商談会は、部材の現地調達や自社製品の販路拡大のために製品を
展示し、タイローカル企業や、在タイ日系企業と商談する業界特化型の展示会+商談会です。 
○申込締切
2月16日(金)
○開催日時
6月20日(水)〜22日(金)10時〜18時
○場所
Bangkok International Trade & Exhibition Centre
○問い合わせ先
みなと銀行 国際業務部 アジア室
TEL:078-333-3283

posted by Mark at 08:17| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

パーム油発電を考えられている企業様に グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

パーム油発電を考えられている企業様に
グローバル・シー有限会社は、遺伝子組み換えの大豆油を5年間固定価格で供給いたします。

月5000MT MAX

The specifications are as follows;
Soybean Oil for Power Generation
.Free Oil Acidity (Expressed OS Oleic Acid)
. Max Refractive Index ay40c 1.466-1.470
.Peroxide value (Meg GR/KG) 1.0 Max
.Saponification value 189-195 Iodine value 120-143
.Density at 20c. 909-925
.Appearance Clear Soap Test .005% max
.Insoluble Impurity in either .05% max volatile matter at 105c Test negative
.Mineral Oil Test negative
.Sesame Seed Oil Test Negative
.Cold Test after 24hours negative

価格等、購入に関しては、グローバル・シーに
お問い合わせください。
posted by Mark at 17:43| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

供給可能なバイオマス原料 by グローバルシー

グローバル・シーはWood Pellets, Wood Chip Lignin, PKS, ココナツシェル、遺伝子組み換え大豆油、パーム油、PAO, カシューナッツオイル、廃食油(UCO)を供給可能です。 

供給先は、インドネシア、マレーシア、フィリピン、 タイ、ベトナム、ペルー、カナダ、南アフリカ等です。 

PKSは年間96万トン、Wood Pelletsは年間59万トン、 パーム油は年間60万トン供給可能です。 

バイオマス発電は、FIT価格で20年間固定で売値が決まって いますが、その原料価格は日々変動します。 

グローバル・シーでは、長期に安定的に固定価格で供給 するために、バイオマス発電所とバイオマス原料供給先と 投資家をつなぐ橋渡しをしています。 

具体的にはインドネシアでPAO(パームアシッドオイル)を 長期に購入し、そこからRBDパーム油同等品を生産し、 パーム発電所に供給するというスキームで、1工場で3億円投資で 月600トン生産する精製工場を10−100造る計画です。 また、マレーシアに2か所のパームプランテーションの売り物件が あります。 

今回、これらの事業に投資して頂ける投資家を探しています。 ご興味のある方は、グローバル・シーまでお問い合わせください。 

ご参考までに直近の供給可能なバイオマス原料一覧を添付します。 供給可能なバイオマス原料一覧.pdf
posted by Mark at 14:48| Comment(0) | バイオマス原料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

アクセスランキング(2017-11)

合計 158 92
1.トップページ 21.5% 34 28
2./index.rdf 17.7% 28 12
3.タイとマレーシアが 外国人労働者の人権… 8.9% 14 14
4.タイ国経済データベース   著作制作:… 5.1% 8 7
5.移転価格税制の動向と必要な対応 (2017… 4.4% 7 7
6.アーカイブ:2012年2月 3.2% 5 5
7.BOIタイビジネスミッションへのご参加を… 3.2% 5 4
8.アーカイブ:2009年1月 2.5% 4 4
9.アーカイブ:2010年5月 2.5% 4 4
10.カテゴリ:バイオマス原料 1.9% 3 3
posted by Mark at 10:00| Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする