header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事
header_logo.GIF

タイ語・タイ進出ならお任せ下さい。

2010年07月21日

タイの環境・省エネ事情 〜現行法規制概要と現状、             ビジネスチャンスの紹介〜」《8/6》

 関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラムでは、アジア地域における
環境負荷低減や地球環境問題への対応、また関西地域とアジア地域との環境・省エネ
産業のビジネス交流等を目的に、タイや中国へのミッション団の派遣や受入れ、各種
セミナーの開催や各種調査事業の実施しております。

 その事業の一環といたしまして、今年度における第1回アジア環境ビジネスセミナー
を「タイの環境・省エネ事情」をテーマに、下記概要のとおり開催いたします。
今回は、タイ工業省工場局、投資委員会およびタイでビジネスを行う日系企業から講師
を招き、タイにおける最新の環境ビジネス動向をお伝えします。現地の生の情報を知る
絶好の機会ですので、ぜひご参加下さい。


■日時:2010年8月6日(金) 13:30〜17:00 (受付開始:13:00)
■場所:大阪合同庁舎第一号館 第二別館3F ミーティングルームB 
     http://www.kansai.meti.go.jp/map.html
■主催:近畿経済産業局、タイ国投資委員会、日本ASEANセンター
■テーマ:タイの環境・省エネ事情〜現行法規制概要と現状、ビジネスチャンスの紹介〜
■言語:逐次通訳(日・英)
■参加費:無料

■プログラム(予定)
 13:30−:主催者代表 挨拶(近畿経済産業局)
 13:40−:タイにおける環境の現状および環境規制(1部:水質汚濁、大気汚染)
       タイ国工業省工場局産業廃棄物管理部
        プロフェッショナル・サイエンティスト パタマワン・クンプラサート氏
     (休憩)
 14:40−:タイにおける環境の現状および環境規制(2部:廃棄物処理)
     (休憩)
 15:40−:タイの環境関連産業における投資政策と機会
       タイ国投資委員会(BOI)バンコク本部 投資促進第四部
       廃棄物処理・リサイクル事業 : 課長代理 ウィラット・タッサリンカーヌサクン氏
       環境配慮型製品・化学品事業 : 投資促進専門官 ウォラワン・ノラスチャ氏
 16:20−:タイにおける投資の経験
        Waste Management Siam Ltd. 代表取締役社長 大西 賢二氏
 16:50−:質疑応答
 17:00−:終了予定

 ※プログラムは予定です。講師の都合により、事前の通知なく変更になる可能性があり
   ます。
 ※終了後、会場付近にて会費制(約3000円)の交流会(18:00〜)を予定しております。


■お申込み:?貴団体名?参加者氏名?連絡先(TEL、FAX、E-mailアドレス)?交流会へ
       の出欠をご記載の上、下記宛先までFAXもしくはE-mailにてお申込みください。
    
      宛先 : 日本テピア株式会社(担当:江本・石毛) 行
      FAX : 06−6533−8022  E-mail : seminar@tepia.co.jp
■申込締切り:7月30日(金)

■お問合せ先:
 関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラム
  事務局:近畿経済産業局 環境・リサイクル課(担当:森下、沖)
  TEL:06−6966−6018 FAX:06−696
posted by Mark at 15:23| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。