header_logo.GIF

海外から長期に渡り固定価格でバイオマス原料を供給できます。

気楽にグローバル・シーにお問い合わせください。

最近の記事
header_logo.GIF

タイ語・タイ進出ならお任せ下さい。

タクシン元首相の功罪

◎『タイ 中進国の模索』末廣昭(岩波新書 1201)−昼食難民の新書生活
http://pasage.blog43.fc2.com/blog-entry-685.html


◎タイ新首相を悩ますタクシンの真実−ニューズウィーク日本版
http://newsweekjapan.jp/stories/world/2009/04/post-101.php


◎タクシン時代の輝かしい事跡−鈴木 峻のホーム・ページ
http://www7.plala.or.jp/seareview/sub4.html
posted by Mark at 13:33| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大型連休を前に観光に悪影響も

◎バンコク騒乱で急きょ観光客ら帰国、関空空港−asahi.com
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201004120045.html

◎惨事から一夜明けたカオサン、バックパッカーらへのインタビュー記事
−キャプローグ
http://www.caplogue.com/archives/3027552.html
posted by Mark at 13:32| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銃撃され死亡の日本人カメラマン遺族がバンコク入り

◎タイ日本人カメラマン死亡 村本博之さんの遺族がバンコクに到着−FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00175308.html


◎バンコクのデモ 日本人カメラマン殺された翌日。
−冨田きよむが見る - 「バンコク情勢」
http://www.rescuenow.net/2010/04/---13.html


|【衝突の瞬間を捉えた映像】

◎タイの政治不安はいつまで続くのか−歩きながら考える
http://blog.goo.ne.jp/kunihiko_ouchi/e/543d7567c64af6ef1a71d1694b0c7067
posted by Mark at 13:31| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ、反政府デモ鎮圧に失敗 死者21人 現政権に退陣圧力

◎強制排除失敗、軍は撤収−まぐまぐニュース!
http://news.mag2.com/main/43145/detail


◎【タイ衝突】死者21人、負傷874人 解散・総選挙前倒しも−MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100412/asi1004121118004-n1.htm
posted by Mark at 13:31| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

タイビジネスミッション

この度、タイ投資委員会は、海外生産、委託生産、部品調達、情報収集など幅広
いタイビジネスの機会を開拓していただくためにバンコク現地にて「タイビジネ
スミッション」を企画いたしました。
本ミッションでは、タイ政府機関と在タイの日本の経済機関によるタイ経済・ビ
ジネスセミナー、同時期にバンコクで開催予定の下請け製造業者専門展「SUBCON
THAILAND 2010」への訪問、現地企業とのビジネスマッチングおよびBOIやJETRO、
日本人商工会議所による投資・ビジネスに関する個別相談の場をご提供させてい
ただきます。その他、現地企業の工場見学や各工業団地視察などのオプションも
ご用意しており、進出前のフィージビリティー調査やビジネスパートナー発掘な
ど、皆様の目的に合わせてご参加できるプログラムとなっております。

◆開催日:2010年5月11日(火)〜15日(土) 4泊5日間
◆開催場所:タイ、バンコクとバンコク周辺の工業団地
◆企画:タイ投資委員会(BOI)
◆後援(予定):日本貿易振興機構(JETRO)
◆協力:大阪府、大阪商工会議所、(社)関西経済連合会
◆当ミッションの特徴
・現地にてタイの経済・投資およびビジネスに関するセミナーをご用意
・アセアン地域をリードする展示会「SUBCON THAILAND 2010(下請け製造業者専門展)」
 を訪問
・SUBCON出展現地企業とのビジネスマッチングの場をご提供
・タイ政府、日系経済機関によるタイビジネス・投資に関する個別相談が可能
・現地ネットワーク作りのための交流会を開催
・現地企業の工場見学・工業団地視察オプション

◆詳細・お申込み:こちらから申込書(PDF)をダウンロードしてFAXあるいは
E-mailにてお申込みください。≪締切り 平成22年4月12日(月)≫
                 ↓
       http://osaka.boi.go.th/information/ibpc.doc

◆問い合わせ先:タイ投資委員会大阪事務所
        TEL: (06)6271-1395 FAX: (06)6271-1394
E-mail: osaka@boi.go.th 担当:藤原
posted by Mark at 22:47| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワンスタートワンストップ投資センター(OSOS)がバンコクにオープン!★★

2009年11月23日、タイ・バンコクに、ワンスタートワンストップ投資センター
(One Start One Stop Investment Center、略称:OSOS)が開設されました。
これは、タイへの投資に興味がある、もしくは検討・計画中の企業・投資家が、
10省庁21団体の投資関連相談・情報収集を行うワンストップ窓口です。21団体に
は、工業省管轄下のタイ投資委員会(BOI)やタイ工業団地公社(I-EA-T)も含まれ
ています。
手続きによっては、OSOSで完結するものもあり、投資企業の時間と手間を削減で
きるよう配慮されています。
また、進出後のサポートとして、タイのローカル企業とのビジネスマッチング・
商談なども可能とのことです。
加えて、査証や就労許可手続きを行うオフィスが、OSOSの向かいに2010年1月4日
に移転し、利便性が高まっています。
2010年2月にBOI主催の「タイ投資情報ミッション」でOSOSを訪問した際、クロン
カノック所長は「既に多くの国内外企業にご利用頂いています。大阪の企業にも
是非活用して欲しいです。」と述べられていました。

◆場所: 18th Floor, Chamchuri Square Building
     319 Phayathai Road, Pathumwan
Bangkok 10330, Thailand
Tel: 66(0)2 209 1100 Fax: 66(0)2 209 1199 Email: osos@boi.go.th
    (MRTサムヤーン駅に直結し、チュラロンコン大学に隣接する「チャム
     チュリ・スクエア」18階)
◆対象企業:中小企業、大企業など投資規模に関係なく、タイへの投資をご検討・
      計画している企業。外国企業、タイ国内企業の両方が対象。
◆言語:日本語・英語・中国語での対応可能
    ウェブサイト: http://osos.boi.go.th/
posted by Mark at 22:43| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

バンコク国際ギフトフェア(BIG)&バンコク国際家庭用品フェア(BIH)」 ┃ 事前来場登録のご案内!

http://japan.thaitrade.com/whatsnew/7/734/index.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ タイ国政府商務省輸出振興局(DEP)では、「バンコク国際ギフトフェア
┃(BIG)」と「バンコク国際家庭用品フェア(BIH)」をバンコクで開催します。
┃ 今回は「SOUL AND STYLE OF THE ORIENT〜東洋のソウル&スタイル」を
┃テーマにし、タイ国各地の素材を活かしたモダンでオリエンタルなインテ
┃リア雑貨をはじめ、若手デザイナーのユニークで創造力溢れたファッショ
┃ナブルな雑貨など、タイ発トレンドアイテムが一同にご覧頂けます。
┃ただいま、ご来場の方々の無料事前来場登録を受付中です。
┃皆さまのご来場をお待ちしております。

┃会期:商談日:4月20日(火)〜23日(金) 10:00〜18:00
┃ 一般公開日:4月24日(土)〜25日(日) 10:00〜21:00
┃会場:バンコク国際貿易展示場バイテック(BITEC)  
http://www.bitec.net/pages/locationOrg.asp#(英語)   
┃出展内容:アートフラワー・プラント、ポプリ、ギフト、キャンドル、文具、
┃     クリスマス用品、インテリア雑貨、家庭日用品、玩具、ゲームなど
┃出展規模:タイ国を中心とするメーカー、輸出企業等。約600社、 
┃ 1,650ブース(予定)
┃入場料:無料(但し商談日のご入場には来場事前登録が必要です。)
┃申込:(事前来場登録)下記ホームページより申込書をダウンロードの上、
┃ FAXよりお願いします。後日Eメールで入場用IDをお知らせします。
http://japan.thaitrade.com/trade/pdf/DM_BIG+BIH1004.pdf
┃   FAX:06-6271-1053 締切日:4月9日(金)    
┃問合:タイ国政府貿易センター 大阪 担当:スパワディ
┃   TEL:06-6262-4418 Eメール:ttcosaka@thaitrade.jp
┃主催:タイ国政府商務省輸出振興局(DEP)

【5】−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃タイ投資委員会(BOI)主催「タイビジネスミッション」参加企業募集の
┃ご案内!
┃ http://osaka.boi.go.th/information/ibo.doc
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ この度、タイ投資委員会は、海外生産、委託生産、部品調達、情報収集
┃など幅広いタイビジネスの機会を開拓していただくために、バンコク現地
┃にて「タイビジネスミッション」を企画いたしました。
┃ 多数の企業のご参加をお待ちしております。

┃日程:5月11日(火)〜5月15日(土)(5日間)
┃   11日:宿泊ホテルにて歓迎会及びオリエンテーション 
┃   12日:工業団地および現地企業工場視察
┃   13日:午前:「タイ経済・投資セミナー」
┃   午後:「タイビジネスセミナー」、「ビジネスマッチング」
┃      夜:ビジネス交流会 
┃ 14日:午前:タイビジネスセミナー
┃     午後:「ビジネスマッチング」、「個別ビジネス相談」
┃   15日:「下請け製造業者専門展SUBCON視察」、
┃     「ビジネスマッチング」、「個別ビジネス相談」
┃料金:60,000円-65,000円程度(現地における費用のみ、タイまでの渡航費用
┃ は含みません)
┃   ※確定代金は、募集終了後に追ってお知らせします。
┃当ミッションの特徴:
┃■現地にてタイの経済・投資およびビジネスに関するセミナーをご用意
┃■アセアン地域をリードする展示会「SUBCON THAILAND 2010(下請け製造
┃ 業者専門展)」を訪問
┃■SUBCON出展現地企業とのビジネスマッチングの場をご提供
┃■タイ政府、日系経済機関によるタイビジネス・投資に関する個別相談が可能
┃■現地ネットワーク作りのための交流会を開催
┃■現地の工場見学・工業団地視察オプション
┃申込:下記ホームページより申込書をダウンロードし、申込書および身分証明
┃   のコピーをFAXまたはEメールよりお送りください。
┃    http://osaka.boi.go.th/information/ibo.doc
┃    FAX:06-6271-1394 Eメール:osaka@boi.go.th 締切日:4月12日(月)
┃問合:タイ投資委員会(BOI)大阪事務所 担当:藤原
┃   TEL:06-6271-1395 
┃主催:タイ投資委員会(BOI)
posted by Mark at 00:39| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

アドバイザーのタイ国出張レポート ┃  〜これから投資を考える企業のためのタイ国東北部の魅力について〜

2010年1月31日から2月6日まで、タイ国投資委員会(BOI)と国際機関日本
┃アセアンセンターの招待によりタイを訪問しました。
┃ 今回の出張は、これからタイへの進出を考える大阪の中小企業に対し、
┃タイ国東北部のナコンラシャシマ県とコンケーン県にある工業団地や、
┃そこで活躍する日系企業の現況のほか、タイ国投資委員会の行っている
┃投資支援体制等についての情報を提供することを目的としたものです。
┃※この原稿の続きは下記のURLでご覧いただけます。
http://www.ibo.or.jp/html02/bmi_report.html

┃※ホームページに掲載されている内容については、以下の連絡先までどうぞ。
┃(財)大阪産業振興機構 国際経済支援事業部 ビジネスマッチングセンター 
┃担当:政岡 TEL:06-6942-2674 FAX:06-6942-2258 
┃ Eメール:masaokak@mydome.jp
┃※また、同国への投資情報に関しさらに詳しい情報が必要な方は、
┃ 以下の連絡先までどうぞ。
┃●タイ国投資委員会(BOI)大阪事務所
┃ タイ王国大阪総領事館
┃ TEL:06-6271-1395 FAX:06-6271-1394
┃ Eメール: osaka@boi.go.th
┃●国際機関 日本アセアンセンター・投資部
┃ TEL:03-5402-8006 FAX:03-5402-8007
┃ URL:http://www.asean.or.jp/ja
 
posted by Mark at 21:22| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイビジネスミッション

この度、タイ投資委員会は、海外生産、委託生産、部品調達、情報収集など幅広
いタイビジネスの機会を開拓していただくためにバンコク現地にて「タイビジネ
スミッション」を企画いたしました。
本ミッションでは、タイ政府機関と在タイの日本の経済機関によるタイ経済・ビ
ジネスセミナー、同時期にバンコクで開催予定の下請け製造業者専門展「SUBCON
THAILAND 2010」への訪問、現地企業とのビジネスマッチングおよびBOIやJETRO、
日本人商工会議所による投資・ビジネスに関する個別相談の場をご提供させてい
ただきます。その他、現地企業の工場見学や各工業団地視察などのオプションも
ご用意しており、進出前のフィージビリティー調査やビジネスパートナー発掘な
ど、皆様の目的に合わせてご参加できるプログラムとなっております。

◆開催日:2010年5月11日(火)〜15日(土) 4泊5日間
◆開催場所:タイ、バンコクとバンコク周辺の工業団地
◆企画:タイ投資委員会(BOI)
◆後援(予定):日本貿易振興機構(JETRO)
◆協力:大阪府、大阪商工会議所、(社)関西経済連合会
◆当ミッションの特徴
・現地にてタイの経済・投資およびビジネスに関するセミナーをご用意
・アセアン地域をリードする展示会「SUBCON THAILAND 2010(下請け製造業者専門展)」

 を訪問
・SUBCON出展現地企業とのビジネスマッチングの場をご提供
・タイ政府、日系経済機関によるタイビジネス・投資に関する個別相談が可能
・現地ネットワーク作りのための交流会を開催
・現地企業の工場見学・工業団地視察オプション

◆詳細・お申込み:こちらから申込書(PDF)をダウンロードしてFAXあるいは
E-mailにてお申込みください。≪締切り 平成22年4月12日(月)≫
                 ↓
       http://osaka.boi.go.th/information/ibpc.doc

◆問い合わせ先:タイ投資委員会大阪事務所
        TEL: (06)6271-1395 FAX: (06)6271-1394
E-mail: osaka@boi.go.th 担当:藤原
posted by Mark at 15:20| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ投資委員会(BOI)主催      《5/11 〜 15》  「タイビジネスミッション」のご案内     

この度、タイ投資委員会は、海外生産、委託生産、部品調達、情報収集など幅広いタイ
ビジネスの機会を開拓して頂くためにバンコク現地にて「タイビジネスミッション」を企
画いたしました。
 
 本ミッションでは、タイの政府機関と在タイの日本の経済機関とによるタイ経済・ビジ
ネスセミナー、同時期にバンコクで開催予定の下請け製造業者専門展「SUBCON THAILAND
2010」への訪問、現地企業とのビジネスマッチングおよびBOIやJETRO、日本人商工会議所
による投資・ビジネスに関する個別相談の場をご提供させていただきます。

 その他、現地企業の工場見学や各工業団地視察などのオプションもご用意しており、進
出前のフィージビリティー調査やビジネスパートナー発掘など、皆様の目的に合わせてご
参加できるプログラムとなっております。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

   
■実施期間:2010年5月11日(火) 〜 15日(土)
■実施場所:タイ、バンコクとその周辺工業団地
■主  催:タイ投資委員会(BOI)
■後援(予定):ジェトロ
■協  力:大阪府、大阪商工会議所、社団法人関西経済連合会
■参加費用:60,000円〜65,000円(現地費用のみ、飛行機代は含まず)
■申込方法:下記URLより申込書をダウンロード、内容をご記入の上、
        2010年4月12日(月)までにFAX(06−6271−1394)
        またはEメール(osaka@boi.go.th)までお申込み下さい。
■申込書及び詳細:ミッションの申込書及び詳細につきましては、
  下記URLよりご覧ください。
         < http://osaka.boi.go.th/information/boi.doc >


■お問い合わせ先:
 タイ投資委員会(BOI)大阪事務所 (担当:藤原) 
 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1-9-16 バンコク銀行ビル7階
 TEL:06−6271−1395 FAX:06−6271−1394
 E-mail:osaka@boi.go.th
posted by Mark at 14:32| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

東南アジア最大級環境・エネルギー総合展    「ENTECH POLLUTEC ASIA 2010」出品者募集中!

ジェトロは、20年の実績を持ち、東南アジアで最も確立された環境総合展として
評価の高い「ENTECH POLLUTEC ASIA 2010」に参加します。タイをはじめ、東南
アジア市場にご関心のある方は、ぜひ出品をご検討ください。

◇会期:2010年6月2日(水)〜5日(土)(4日間)
◇開催地:タイ・バンコク
◇会場:BITEC
   (Bangkok International Trade Exhibition and Convention Centre)
◇出品対象:環境、省エネ、再生可能エネルギー等に関連する製品・サービス等
◇出品料:中小企業 17万円/小間
     中小企業以外 23万円/小間 ※1小間=約7.2平方メートル
     ※ジェトロ統一装飾、基本備品付き、輸送なし
◇申込締切:2010年4月1日(木)書類必着
◇お問い合わせ:
 環境・エネルギー課 担当 古賀、馬(ま)、新居
 TEL:03-3582-4877 E-mail:tnd@jetro.go.jp
 
↓詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/entech
posted by Mark at 19:28| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

2010年1月アクセスランキング

合計 252 507
1./index.rdf  34.3% 65 174
2.トップページ  17.4% 68 88
3.優待Book バンコク(地図) PDF版 (232KB)  4.1% 17 21
4.小口貨物の通関・関税制度(タイ)」  3.9% 18 20
5.駐日タイ王国大使館・総領事館  3.6% 18 18
6./pages/user/m/comments/regist/input  2.8% 7 14
7.百貨店内に日本食専門店レストラン街オープ..  2.4% 11 12
8.  「タイ投資セミナー(東京・名古屋・大..  2.0% 10 10
9.第43回 バンコク国際宝石・宝飾品フェア 20..  2.0% 4 10
10./pages/user/m/article  1.6% 7 8
11.優待Book バンコク PDF版 (2.2MB)  1.6% 8 8
12.バンコク国際ギフトフェア(BIG)+バンコク..  1.0% 5 5
13.BOIタイビジネスミッションへのご参加を募..  1.0% 5 5
14./pages/user/m2/comments/regist/input  1.0% 5 5
15./archives/20091216-1.html  0.8% 4 4
16.バンコク国際ギフトフェア(BIG)+バンコク..  0.8% 4 4
17.ビジネス・サポートセンター タイ  0.6% 3 3
18.第2回タイ国エンターテインメントエキスポ..  0.6% 3 3
19./archives/20091213-1.html  0.6% 3 3
20./archives/200903-1.html  0.6%
posted by Mark at 21:21| Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする